2016.11.19

白変種のチョウゲンボウ

雄の綺麗な羽色をベースに部分的に白化した白変種のチョウゲンボウです。
テリトリーに侵入しようとする他のチョウゲンボウだけでなく、オオタカにさえモビングを仕掛けていく結構気の強い仔です。







2014.06.29

チョウゲンボウの幼鳥









2011.10.01

チョウゲンボウ








2011.04.29

チョウゲンボウ











2011.03.13

チョウゲンボウ

チョウゲンボウは最近あまり撮ってなかったんですが、気分転換に久しぶりに撮りに行ってきました。
お目当てのシーンは撮れなかったんですが、夫婦揃って元気な姿を見せてくれました。

・背景は悪いですがご容赦ください。












2010.01.23

小雨が降る中の猛禽

1ヶ月ほど前に撮影した在庫から
小雨が降る中での撮影ですから画質は今ひとつです・・・

これまで大体週1回のペースでブログを更新してきましたが、今月から3月まで東京に出張していて、仕事に専念するために撮影機材を持ってきませんでした。
そのため、在庫の中から随時更新していくつもりでしたが、予想していたよりも仕事が忙しくブログを開く時間もままならない状況で、3月まではほとんど更新できなくなると思います。
また4月以降は週1回のペースで更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

・チョウゲンボウ



・ノスリ





・紅葉絡みのチュウヒ







2009.01.18

チョウゲンボウとコチョウゲンボウ

 昨日猛禽を撮りに遠征してきました。
 この日も7時くらいにフィールドに到着して、広大なエリアを探し回りましたがお目当ての猛禽を見つけることができませんでした。
 それで、久しぶりにチョウゲンボウを少し撮った後、コチョウゲンボウの雌を見つけましたが、距離が遠く光も悪かったのであまりうまく撮れませんでした。
 それから場所を変えて17時まで粘りましたが、チュウヒが比較的近くを飛んでくれただけで結局ここでもお目当ての猛禽には会えませんでした。

・電線止まりですが・・・(撮影距離60m)

・これまた人工物ですが・・・(撮影距離50m)

・飛び出し


・低空飛翔 大トリミング(撮影距離130m)




・コチョウゲンボウ雌(撮影距離100m)

・ちょっと愛想の良かったチュウヒ(撮影距離80m~50m)






2008.04.27

チョウゲンボウ

昨年撮影したチョウゲンボウの幼鳥です。まだまだ警戒心が弱く比較的近い距離で撮影できましたが背景が最悪です。(背景は隣のビルの壁面で汚かったため完全にボカして撮りましたが図鑑写真になってしまいました・・・)







2008.01.03

チョウゲンボウとノスリ

今日は12時頃から新年初の猛禽探しに探鳥地Cに出かけました。いつものように車をゆっくりと走らせながら、探鳥していると最近この場所でよく見かけるチョウゲンボウの若♂がお気に入りの電柱に留まっているのを見つけました。自然物に留まってくれるのを期待して1時間ほど待ちましたが、今日も電柱を何本か移動しただけでした。
それから、移動しながら他の猛禽がいないか探していると数百メートル先の電柱にノスリが留まっているのを見つけました。少しづつ慎重に車で距離を詰めていきましたが、このノスリはかなり警戒心が強く、100mくらいまで近づくと飛んでしまいました。そして、300mくらい離れた電柱に留まったのを確認しましたので、今度は20分くらい掛けてより細心の注意を払って少しづつ距離を詰めていきました。なんとか80mくらいまで近寄ったところで飛び去ってしまいました。
その後、15時頃まで猛禽探しをして撤収しました。今日も結局電柱留まりしか撮れませんでした。

・チョウゲンボウ




・ノスリ




2007.12.19

チョウゲンボウ

今日も猛禽を探しに9時頃から探鳥地Cに出かけました。狙いは最近振られっぱなしのオオタカです。ここはフィールドが広いので車で移動しながらの探鳥となりますが、12時頃まで探し回って見つけることができたのはチョウゲンボウだけでした。
せめて自然物に止まってくれたらよかったのですが、止まるのは電柱ばかりで、せめてもと車で静かに接近し車内からロクヨン+1.4テレコンでアップを撮っておきました。
チョヴンボウだけでは彩りが寂しいので、帰宅してから庭に来ていたメジロを撮ったのでついでに貼っておきます。

・チョウゲンボウ







・メジロ