2007.11.24

チュウヒ・ミサゴ他

 今日もよく行く探鳥ポインBに猛禽を狙いに行きました。8時頃から探鳥を開始ししましが、幸先よく9時20分にここの常連個体のチュウヒが現れました、低空で葦に潜む餌を探しながらV字飛翔で何度か旋回しましたが、餌が見つからないのかそのまま飛び去っていきました。
 そして10時頃には松林の中からハイタカが、木の枝に止まったハクセキレイ目掛けて突っ込んで行きました。ハイタカは一度はハクセキレイを掴んだようでしたが、すぐに逃げられまた飛び出してきた松林の中に消えて行きました。時間にすると数秒の出来事だったのでカメラを向けてシャッターを切ることができませんでした。
 そして10時20分には魚を掴んだミサゴが上空を旋回しながら通過して行きました。その後も昼過ぎにかけて何度か別個体のミサゴが餌を探しに飛んで来て一度はダイビングをしましたが失敗でした。
 13時頃に撤収する予定だったんですが、朝飛び去ったチュウヒの方角からして、恐らくまた戻ってくるだろうと思い粘っていると、13時20分に330mくらい離れた松林の中からハイタカ♂が飛び立ちました、おそらく朝出たハイタカではないかと思います。ハイタカはそのまま旋回しながら高度を上げて飛び去って行きましたが、そのうが膨らんでいたので餌を獲ることができたようです。写真は距離が遠すぎたので大トリミングで最悪ですが証拠写真として貼っておきます。
 ハイタカの写真をチェックしていると、思ったとおり13時30分に朝出たチュウヒが戻って来ました。旋回して近づいてくれることを期待したんですが、そのまま通過して行きました。
 14時に撤収しましたが、今日は、猛禽がよく出てくれて退屈しない1日でした。

・チュウヒ







・ミサゴ





・ハイタカ♂(大トリミングのボツ写真ですが記録のために貼ります)



・モズ♂(今日もよく遊んでくれました)




Posted at 19:21 | チュウヒ | COM(3) | TB(0) |
2007.11.11

ハイタカ

 今日は、周辺の環境から必ず猛禽がいるはずと以前から目をつけていたE山に登ってきました。朝9時頃に山頂に着きましたが、いつ雨が降ってもおかしくないような空模様で、冷たい強風が吹き上げてくる過酷な情況でした。
観察をしていると、10時過ぎに400mくらい離れた山麓からフワッと茶色っぽい影が浮かび上がるのが目に入りました。「タカだ!」と思いファインダーに捉えるとハイタカの若鳥だと確認できました。ハイタカは旋回しながら高度を上げると山の稜線に沿って、一直線にこちらに近づいてきました。そして私のいる場所から70mくらいのところをかすめるようにして飛び去っていきました。
 恐らく、飛び上がった付近を寝ぐらにしていて、お決まりの場所に狩りに向かったのだと思います。夕方まで観察すれば帰ってくるのを見ることができたと思いますが、雨が降ってきて、寒さにも耐えられなかったので13時に撤収しました。
 この場所はカメラマンが誰も入っていない場所で、他にも猛禽がいる可能性が高いと思いますのでこれからも時々観察に行くつもりです。

写真は空抜けに見えますが背景は靄がかかった山です。






Posted at 18:41 | ハイタカ | COM(0) | TB(0) |
2007.11.10

ハイタカ

今日もよく行く探鳥ポイントBに猛禽を狙いに行き、8時前から探鳥を開始しました。12時頃までにオオタカの幼鳥が2度(同一個体)姿を見せたもののいずれも低空で通過して行っただけで、シャッターを切る余裕はありませんでした。そして、13時頃になって帰ろうかと思っていると220mくらい離れた木に何か鳥が止まるのが見えました。一瞬見えた背面の色からタカだと思いました。そしてタカは飛び立つと旋回しながら高度を上げて飛び去っていきました。最初オオタカかと思いましたが撮った写真を確認してみるとハイタカの♀でした。
その他、猛禽があまり出なかったので近くに止まったジョウビタキやモズに遊んでもらいました。







ジョウビタキ♀


モズ♂






Posted at 22:20 | ハイタカ | COM(0) | TB(0) |
2007.11.04

オオタカ

今日もよく行く探鳥ポイントBに猛禽を狙いに行きました。8時半頃に到着し探鳥をしていると、9時過ぎに水辺でたたずんでいた5~6羽のシギが慌しく飛び立とうとしたので目をやると、オオタカの幼鳥が葦の間を縫うように低空で飛び出してきました。シギが気づくのが早かったので1回目のアタックは失敗しました。そして、オオタカは近くの鉄杭に止まってあたりを見回していると、突然先ほどのシギが居た場所に飛び出しました。逃げ損ねたシギが1羽葦の間に隠れていたようです。シギはパニクック状態で逃げ回り、何度か捕まったかと思う瞬間がありましたが、間一髪の所で逃げ延びました。2回目のアタックも失敗に終わり、オオタカはそのまま松林に消えて行きました。距離が150mくらい離れていましたので証拠写真程度です。
 その他、猛禽観察をしていると現れたミヤマホオジロ、アリスイ、モズなどを撮影しました。














ミヤマホオジロ



アリスイ



モズ






Posted at 19:24 | オオタカ | COM(1) | TB(0) |
2007.11.03

ハイタカ

今日はハヤブサ観察に行った時に知り合った方に教えていただD山の頂上へ、猛禽を探しに行ってきました。9時前について探鳥を開始しましたが、トビは飛ぶものの他の猛禽は姿を見せず、暇つぶしに近くに飛んできたホオジロやカワラヒワを撮っていました。そして、昼近くになり諦めかけていると、山の麓から高度を上げてくるハイタカを見つけました。ハイタカはそのまま山頂付近まで高度を上げると一直線に山を越えて飛び去って行きました。600mm+×1.4テレコンで撮影していますが、距離がかなり遠かったので、少し小さいです・・






暇つぶしに撮ったホオジロです。



カワラヒワです。






Posted at 19:03 | ハイタカ | COM(0) | TB(0) |