2008.09.26

八重山諸島遠征 2日目(カンムリワシ)

  2日目は日の出前の午前6時頃から、飛び立つ前のアカハラダカが樹に止まっていないか探すために、重い機材を担いで3時間程山の中を歩き回りましたが、まだ島に来ているアカハラダカの数が少ないようで見つけることができませんでした。
  そして、午前9時30分頃から12時30分頃まで渡りの観察ポイントに移動してアカハラダカを撮影しましたが遠くを5羽飛んだだけでほとんどまともに撮れませんでした。
 その後はひたすら日が暮れるまでカンムリワシ探しです。リストアップしていたポイント13箇所を順番に探すと今日も3個体見つけることができました。途中もう渡ってしまってほとんどいないと思っていたリュウキュウアカショウビンが20mほど離れた枝に止まってくれて記念写真を撮らせてくれました。

               (3日目以降は写真の整理ができ次第順次掲載します。)

※ カンムリワシの顔のアップシーンは至近距離で撮影しているように見えますが、600mm+1.4テレコンで撮影しトリミングをしていますので、それなりに距離は離れています。

・カンムリワシ(個体D)



・カンムリワシ(個体E)


・カンムリワシ(個体F)

・風に吹かれてカンムリが立っています。

・あくびをして口の中まで見せてくれました。

・瞬膜を閉じたところです。(瞬膜の毛細血管が確認できます)

・リュウキュウアカショウビン



・ズアカアオバト

・エゾビタキ 

・これだけの美しいエメラルドグリーンの海が間近にありながら4日間山に籠っていました。



2008.09.23

八重山諸島遠征 1日目(カンムリワシ)

 19日から3泊4日で八重山諸島に遠征に行ってきました。目的はカンムリワシと渡りのアカハラダカを撮ることです。
 限られた日数での撮影になりますので、できるだけ効率的に多くのカンムリワシを撮影するために、探鳥ガイドやインターネットで情報収集するのと併せて、詳細地図とグーグルの衛星写真から地理状況を把握し、あらかじめカンムリワシがいそうなポイントを数十箇所リストアップしました。そして、午前中はアカハラダカの渡りを撮影し、午後はカンムリワシポイントを探しまくるという計画です。
 そのため、八重山諸島には他にも魅力的な野鳥が数多く生息していますが、基本的には無視するつもりです。
 
 台風13号の影響もあり飛行機が40分ほど遅れ、八重山諸島に到着してレンタカーを借り、探鳥を開始したのは15時30分になっていました。
 リストアップしていた1箇所目のポイントに到着し、車をゆっくりと走らせながら辺りの樹々を1本づつチェックしていくと、早速カンムリワシが1本の樹の枝に留まっていました。カンムリワシは他の猛禽と比べると警戒心は比較的弱い個体が多いですが、念のため機材を偽装ネットで覆って撮影しました。 
 この日はこの後5ヵ所回りカンムリワシを3個体撮影することができました。
           
※ 同一個体か否かの判別が困難であるため、異なる場所で撮影した個体は便宜上別個体としているので、同一個体が重複している場合もあると思います。

・カンムリワシ(個体A)





・カンムリワシ(個体B)



・カンムリワシ(個体C)


・南の島の落陽



2008.09.14

チュウヒ餌渡し

 昨日、今日とクマタカを探しに標高の高い所へ遠征に行ってきましたが、一度も遭遇できませんでした。 ですから、今回も繁殖期の写真のため掲載時期をずらそうと思って貯めていた在庫から、子育て真っ最中のチュウヒの餌渡しの写真を掲載します。
 雄が餌を持ってくると巣の周辺で待っていた雛が飛び立ち、激しく鳴きながら、雄の後方斜め下に位置どります。雄はそれを確認すると餌を離し、落下する途中雌がキャッチします。餌は小鳥、ねずみ、カエルなどバラエティに富んでおり、一日で10回以上の餌渡しが確認できましたが、その内何度かは雌がキャッチに失敗して餌を落としていました。

 餌渡しのシーンは200~400mくらい離れていますので画質は証拠写真レベルです。

・雄

・雌

・餌渡しシーン1(餌はネズミです。)





・餌渡しシーン2(餌はネズミです。)


・餌渡しシーン3(餌は小鳥です。)








Posted at 17:29 | チュウヒ | COM(10) | TB(0) |
2008.09.06

ハヤブサ幼鳥(巣立ち後7日目)

 最近は自宅から100km圏内でクマタカが生息していそうな場所の調査をしていて、一応数個体撮影しているんですが距離があまりに遠すぎて(600m以上)ブログに載せられるレベルの写真が撮れていませんので、今回も在庫からです。

 1年を通じて定期観察しているハヤブサの写真を貼ります。
 繁殖期の写真のため、掲載時期をずらそうと思って貯めていた在庫から、巣立ち後7日目(全ての雛が巣立った日から起算)の写真を掲載します。
 この日は兄弟がしきりに鳴きながらバトル??を繰りひろげていました。


・ぎこちなかった着地も様になってきました。

・飛翔姿も親と変わらないくらいに安定してきました。


・激しく鳴きながら兄弟を追いかけます。

・兄弟でバトル?練習?をしています。

・ひるがえってキック!!

・バトルの練習をして遊んでいるのかと思っていましたがガッチリと爪を立てて掴んでいます。怪我をするのでは・・・



Posted at 16:33 | ハヤブサ | COM(6) | TB(0) |