2009.02.21

ハヤブサ

近所のハヤブサ観察に行ってきました。
この日は光が良かったので結構綺麗に撮れたと思います。
背景は悪いですが記録の意味で撮影していますので気にしないようにしています。

・ハヤブサ雄(撮影距離 60m)

・ハヤブサ雄 飛び出し(撮影距離 65m)






・ハヤブサ雌 飛翔


・ハヤブサ雄 餌持ち飛翔



Posted at 17:52 | ハヤブサ | COM(10) | TB(0) |
2009.02.14

オジロワシ

先週の土日に1泊の探鳥会に参加しオジロワシを撮りに行ってきました。
オジロワシが止まっている樹までの距離は310mあり、光の条件もあまりよくありませんでしたので画質は悪いです。しかし、この場所でのオジロワシ写真は結構レアだと思いますので掲載します。

・雲の隙間から日が射した一瞬の写真です。

・ミサゴは本気モードで何度かチョッカイを出していました。

・何故かカラスとは友好関係です。

・3時間くらい待ってようやく飛びだしました。

・比較的近くを飛んでくれましたので光がよければ綺麗に撮れたんですが・・・


・10分もしないうちに戻ってきました。





・オジロワシを撮影しているとハイイロチュウヒ♀が飛んできました。

・場所を変えて、今シーズンはどこに行ってもチュウヒを見ます。

・マガン




・マナヅル












Posted at 20:28 | オジロワシ | COM(11) | TB(0) |
2009.02.08

ハイイロチュウヒ

今日は先週の遠征2日目の写真を掲載します。
この日はハイイロチュウヒのハイイロタイプを撮るために夜明け前から隣県の干拓地に移動しました。
このフィールドは今までに見たことのないような広大な干拓地と葦原が広がっており、双眼鏡で周辺を見渡すと常にチュウヒやハイイロチュウヒが5羽以上飛んでいるという状況でした。
集団塒も1ヵ所見つけましたが、50m四方程度のエリアに17時頃から18時頃にかけてチュウヒとハイイロチュウヒ雌タイプが次々と舞降り、この塒だけてチュウヒ5個体、ハイイロチュウヒ雌タイプ9個体を確認しました。この時間帯に違う方面に飛んでいく個体もかなり見受けられましたので、少なくともこのエリアにチュウヒ10個体以上、ハイイロチュウヒ雌タイプ20個体以上、ハイイロタイプ1個体以上は生息しているものと思われ、国内有数の生息地といえると思います。ただし、フィールドが広大なだけに近くはあまり飛んでくれませんでした。
肝心なハイイロタイプですが現われてくれたのが17時30分と撮影限界の暗さで、一直線に通過しただけでしたから証拠写真レベルしか撮れませんでした。

干拓地で猛禽を探しているとナベヅルとマナヅルがいましたので遠征の記念に少し撮っておきました。

・ハイイロチュウヒ雄(撮影距離 約130-80m)





・ハイイロチュウヒ雌(撮影距離 約90m)

・チュウヒ(撮影距離 約70m)

・フィールドの広大さを感じていただくために引いたショットを

・ナベヅル(撮影距離 約70m)

・マナヅル(撮影距離 約130-220m)




・カササギ



2009.02.02

オオノスリ

1月30日(金)から2泊3日で長距離遠征に行ってきました。
午前8時50分に現地空港に到着しレンタカーを借りて探鳥を開始しました。
この場所での目的はオオノスリとコミミズクの撮影です。
時折小雨がパラつく空模様で、条件が悪い中での撮影でしたが、オオノスリは何とか止まり物と飛び出しと飛翔を撮ることができました。しかし、コミミズクは一度も現れてくれませんでした。
 2日目は隣県の干拓地に移動してハイイロチュウヒの雄を狙いましたが、まともな写真は撮れませんでした。2日目の写真は後日アップします。
 3日目は晴れで光の条件が良かったので気合を入れて日の出前からオオノスリとコミミズクのポイントに向かい、7時頃から探鳥を開始しました。ハヤブサやハイイロチュウヒ雌タイプなどの猛禽は見かけるものの限られた時間ですからスルーして、オオノスリとコミミズクを探しました。飛行機の出発時間限界の16時30分まで探し続けましたが、その間オオノスリが遠方を3回飛翔しただけで、まともな写真を撮ることができず、コミミズクも一度も現れてくれませんでした。
 今回の遠征は、欲を言えば限がないですが本命のオオノスリはそれなりに撮ることができましたので、なんとかノルマは達成できたかな、という感じです。この地方には他にも魅力ある猛禽フィールドも数多くありましたので、1週間くらいじっくりと時間を掛ければかなりいい写真が撮れそうな印象を受けました。

・人工物ですが(距離約100m)


・雨が降る中で(距離約80m)


・飛び出し、飛翔(距離約80-70m)
 夕方、雨、半逆光、車内からの手持ちロクヨン+1.4テレ撮影という悪条件のワンチャンスにしては
 それなりに撮れた方だと自分では思っています。






・3日目 天気が良かったので距離が近ければよかったのですが・・・(距離 300m以上)



Posted at 21:46 | オオノスリ | COM(11) | TB(0) |