2013.05.18

ハヤブサの空中餌渡し

ハヤブサは営巣期を中心に雄が捕ってきた獲物を雌に空中で渡すことがあり、猛禽撮影をしていて最も撮影したいシーンのひとつです。
その頻度はペアによっても、また同じペアでもその年によって異なります。
このペアは、例年あまり空中餌渡しはしませんが、今シーズンは1週間ほどの間だけ日によっては2~3回餌渡しをしてくれました。
ただ、それを撮影するとなると、距離、光線、ハヤブサの向きなどの条件が揃わないとまともな写真になりません。そうした条件が揃うのはシーズンを通しても数回程度しかなく、そのいつ訪れるかもわからない数少ないチャンスを、ひたすら集中して待つことになります。そうした、辛気臭さにくじけそうになりながら撮影したシーンです。

(※ この写真は数週間前に撮影したもので最近は全くしていないと思います。)







Posted at 18:39 | ハヤブサ | COM(0) | TB(0) |
2013.05.04

ハヤブサ

最近は遠征する気力も衰え、休日は専ら近所のハヤブサを撮影しています。
そのため、ハヤブサ写真の在庫は山のようにたまっていきますので、今回はその中の一部を掲載します。

飛翔や飛び出し写真は、動感を出すためにできるだけシャッタースピードを遅くし、羽先をブレさせ眼だけを止める
ようなイメージで写すようにしていますが、なかなか思うようには撮れません。










Posted at 18:03 | ハヤブサ | COM(4) | TB(0) |