2014.11.29

今年のイヌワシ撮影

今年は後半イヌワシの出が悪かったということもあり、結局イヌワシの棲む山には5回しか登りませんでした。
そのうち2回は濃霧でまともに撮影することができなかったこともあり、今年はあまりいい写真は撮れませんでした。
この写真は9月28日に撮影したもので、朝8時過ぎから撮影を開始しましたがイヌワシが現れてくれた時間は17時26分で辺りは既に暗くなり始めていました。光線もイヌワシの後ろから射していましたので条件的には結構厳しいものがありましたが、シャッタースピードを1/125に落として光量を稼ぎ、なんとか眼を映したという感じの写真です。




Posted at 09:00 | イヌワシ | COM(4) | TB(0) |
2014.11.15

黄葉にハヤブサ

この時期になりますと「黄葉にハヤブサ」を撮りたくて、近所のハヤブサポイントに通うんですが、なかなか黄葉した樹に留まってくれなくて、さらに良い光の条件で撮るとなると結構手強いシーンです。
この日は、比較的光が良くなった頃を見計らって撮影ポイントに向かいましたが、着いた時には運よく雌が樹に留まってくれていました。光が悪くなるまでの約3時間の撮影でしたが、その間一人で撮影している私に気を遣ってくれたのかサービス満点でいろいろなポーズをとってくれました。

・撮影距離 約80m






Posted at 21:02 | ハヤブサ | COM(2) | TB(0) |
2014.11.08

チュウヒの里おやま

国内有数のチュウヒの越冬地の一つであり、貴重な動植物の宝庫でもあります渡良瀬遊水地を擁している栃木県小山市が、渡良瀬遊水地のシンボルバードにもなっているチュウヒについて、多くの方に理解と関心を持ってもらうことを目的として、「チュウヒの里おやま」という普及啓発パンフレットを作成されました。
渡良瀬遊水地やチュウヒの生態、観察ポイントなどを解りやすく紹介したパンフレットですが、このパンフレットの表紙などに私の写真を使っていただきました。

  小山市パンフレットダウンロード(小山市のホームページ)

             


Posted at 08:52 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2014.11.01

羽を乾かすオオタカの幼鳥

曇空のため日光浴とはいきませんが、水浴びをして濡れた羽を乾かすオオタカの幼鳥です。







Posted at 10:37 | オオタカ | COM(0) | TB(0) |