2008.07.11

オオタカ幼鳥

 先週の水曜日、オオタカの幼鳥を撮影しに北の方面に遠征してきました。
 この営巣地も繁殖期の親にストレスを与えないように雛が巣立つまでは近寄らないようにしていた場所ですが、今年は他の猛禽の巣立ちが例年に比べて早いことから、ここのオオタカももう巣立っている頃だろうと思い確認を兼ねて行ってきました。山に登って巣のエリアの200mくらいに近づくと幼鳥の独特の鳴き声が聞こえてきました。しかし、この場所の頭上は深い樹々や葉に覆われていて、オオタカが近くに止まったとしてもほとんど姿を確認することができません。
 そのため、撮影はオオタカが止まる可能性のある樹が僅かな葉の隙間から写せる場所にカメラを据えて、後はひたすら気配を消してそこに止まるのを待つというスタイルです。午後1時頃からスタンバイして待っていると、時々幼鳥の鳴き声がすぐ近くで聞こえるのですが樹々に遮られてまったく姿が見えません。そして午後5時30分くらいまで待ち続けましたが、その間に1度だけ狙っていた樹に止まってくれました。距離は約20mと至近ですが葉の僅かな隙間からしか見通せないこともあり、幼鳥はまったく警戒する様子を見せず、2~3分程の撮影でしたが満足できる遠征でした。







・拡大して


・僅かに撮影できる隙間を求めてロクヨンを手持ちで腹這いになって撮りました。




この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/108-ebb0d078
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
これまたドアップですね ∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!!
猛禽の生態を熟知したハリスさんならでは写真ですねo(*^▽^*)o~♪
Posted by M.K at 2008.07.13 19:43 | 編集
すんごい写真ですね!
これはハリスホークさんしか撮れない写真ですね!!
憧れです。。。
カッコイイ!!

リンクもさりげなく訂正していただきありがとうございます(*^_^*)
Posted by mitsu at 2008.07.13 21:25 | 編集
M.K さん こんにちは^^
オオタカの幼鳥は巣立ち後の成長段階に応じた行動パターンさえ把握すれば比較的撮影しやすいですね^^ただランクは下がったとはいえ準絶滅危惧種ですかすら、撮影には細心の注意が必要ですね^^
Posted by ハリスホーク at 2008.07.14 09:11 | 編集
mitsuさん こんにちは^^
この日の後も何回か通って、他にもいろいろと撮ってますのでまた順次載せていきますね^^
HPリニューアルしてますます見やすくなっていますね^^
Posted by ハリスホーク at 2008.07.14 09:28 | 編集
お久しぶりです(o^∇^o)ノ
ド迫力のオオタカですね!!いつものようにブラインドに篭って撮られたんでしょうね、でもこの時期のブラインド撮影は正にサウナ状態ですよねヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)
Posted by ひろ at 2008.07.14 14:32 | 編集
ひろさん お久しぶりです^^
そちらのオオタカは今年は営巣ダメだったんですね・・
この場所は樹々が生い茂っていてブラインドが無くても大丈夫なんです^^確かにブラインドは効果絶大なんですが、この時期は張る場所によってはサウナですし、何よりも怪しすぎですよね^^
Posted by ハリスホーク at 2008.07.14 16:09 | 編集
先日は、ありがとうございました。
ブログ拝見させていただきました。
とても素晴らしい写真の数々ですね。
また、見に来させていただきますので
宜しくお願いします。
Posted by 天文中年 at 2008.07.22 22:11 | 編集
天文中年さん こんばんは^^
こちらこそありがとうございました^^
またお会いすることもあると思いますがこれからもよろしくお願いします。またそちらにもお邪魔させてもらいますね^^
Posted by ハリスホーク at 2008.07.22 23:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する