2008.07.22

イヌワシ

前回のつづきです

 私の頭上80mくらいをゆっくりと滑翔していったイヌワシは、もう1羽のイヌワシが止まっている崖に降り立ちました。そして、しばらくすると1羽が飛び立ち、それを追うようにもう1羽も飛び去っていきました。
 イヌワシはこれまでにも何度も撮っていますが、今までで一番いい状況で撮ることができました。今回は撮れるまで場合によっては3日間山篭りをする覚悟をしていましたので、11時間という待ち時間も一瞬に感じられた撮影でした。

・撮影距離は約170mありますが被写体が大きいので記録写真程度にはなりました。


・このペアはかなり仲がいいのか狭い崖にぴったりと寄り添って止まっていました。








この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/112-f9649fbd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ペアのイヌワシいいですね!
170m先でもこんなにきれいに撮れるんですね!
そう言えば先月の遠征時にイヌワシがいるという林道を走りましたが、一度だけイヌワシらしき鳥の飛翔を見ました。
また会ってみたいものです。。。
Posted by mitsu at 2008.07.22 23:35 | 編集
mitsuさん こんばんは^^
測距計で計ってきっちり170mありましたが止まりものでしたらmitsuさんのデジスコ技術でもっときれいに撮れると思いますよ^^これからの季節は暑い下界を避けて高い山にかぎりますよ^^
Posted by ハリスホーク at 2008.07.22 23:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する