2008.08.24

オオタカ幼鳥

 これまで繁殖期関係の写真で、掲載時期をずらすために貯めておいた在庫の中から先月遠征して撮影したオオタカ幼鳥を貼ります。
 この場所は樹々に覆われているため、普段はかなり暗い中での撮影になるんですが、この日は木漏れ日が差してくれて比較的明るい状況で撮ることができました。







この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/117-125493f0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
幼鳥と言っても,立派な体つきをしているのですね。
まだ親から餌をもらっていたのですか?
しっかり一人前の顔つきをしていますが,
親離れの時季はいつやってくるのでしょうか?
また,狩りの方法なども親が教えるのですか?
そんな場面も見てみたいですね。
猛禽の仲間はほとんど見たことがありません。
このブログで拝見させていただけるので,うれしいです。
Posted by ひねもぐら at 2008.08.25 00:54 | 編集
ひねもぐらさん こんにちは^^

オオタカも孵化して30日くらいもすると体つきや顔つきは親に負けないくらい精悍になってきますね^^
巣立ってから1ヶ月(この営巣地の場合7月下旬頃まで)くらいは巣の周辺で親から餌をもらいながら徐々に行動範囲を広げていき自立にむけて飛翔訓練をします。この撮影をしたのもちょうどその頃です。ぼくもはっきりとしたことは言えませんが、これまで数個体の繁殖行動を観察してきた限りでは、残念ながらハヤブサと違って、親と一緒に行動して狩りを学ぶということはないように思います^^
ひねもぐらさんのように、ぼくのブログを見てくれる方がいることを励みにこれからもいい写真が撮れるようにがんばります^^

Posted by ハリスホーク at 2008.08.25 13:05 | 編集
ハリスホークさん こんにちは\(^▽^)/
どれも眼線がきててハリスホークさんならではのかっこいい写真ばかりですね^^
ぼくもいつかこんな写真が撮れるようになりたいですo(*^▽^*)o~♪

Posted by ひろ at 2008.08.25 13:09 | 編集
ひろさん こんにちは^^
この日はいつもより少し明るかったんで撮影し易かったです^^でも朝6時頃から夕方まで粘ってまともに撮れたのはこのワンチャンスだけでした^^

Posted by ハリスホーク at 2008.08.25 16:51 | 編集
これはまた息を呑むようなずごい写真ですねo(*'o'*)o ウオオォォォォ!!
凛々しい顔つきかっこよすぎです こんな写真滅多に見れません(*^▽^*)o~♪

Posted by M.K at 2008.08.25 21:35 | 編集
M.Kさん こんにちは^^
オオタカは幼鳥でも眼光が鋭くてかっこいいですよね^^
成長もこの距離で撮れたらいいんですが警戒心が強くてなかなか難しいですね^^
Posted by ハリスホーク at 2008.08.26 18:39 | 編集
ご無沙汰しています
?手でお会いして以来の訪問です
あれから何度か行ったのですがお見かけしないようで?
凄く綺麗で迫力のある写真ですね
まるで手の届く距離に止まっているような・・
私はデジスコからデジ一に変えて鳥見しています
レンズはサンヨンで猛禽類は無理ですが大砲買えば
挑戦したいですね( ^▽^)
Posted by どじょう家族 at 2008.09.01 22:42 | 編集
お久しぶりです^^
他の猛禽撮影が忙しくなりましたので、以前お会いした場所にはあれ以来ほとんど行っていませんね^^
このオオタカの写真も近くに見えますが基本的にロクヨン+1.4テレコンで撮っていますので、距離は結構離れています。40D+サンヨンに1.7テレコンを付けると猛禽も充分撮れると思いますよ^^
またお会いした時はよろしくお願いします^^

Posted by ハリスホーク at 2008.09.02 09:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する