2008.12.22

クマタカ 

 20日にクマタカを撮りに少し遠くまで遠征に行ってきました。
 とりあえず幼鳥を撮影しましたがレーザー測距計で測ると距離が400~600mもあり、大々トリミングしていますのでかろうじて証拠写真になるかどうかという画質です。そのためブログに貼ろうかボツにしようか迷ったんですが遠くまで行った記念に貼ることにしました。


  





この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/141-18dda50e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
それだけの長距離とこれほど撮れるとはさすがですねo(*'o'*)o ウオオォォォォ!!
クマタカは翼の幅が広くてカッコイイですね(*^▽^*)o~♪
Posted by M.K at 2008.12.23 17:00 | 編集
ハリスホークさん こんにちは

>証拠写真になるかどうかという画質です。そのためブログに貼ろうかボツにしようか迷ったんですが

ボツになどしないでください。

これでボツなら私の全部ボツですよ。


レーザー測距計いいですね。

仕事中ですので後で又ゆっくりのぞきます。
Posted by あきGG at 2008.12.23 18:59 | 編集
M.Kさんこんばんは^^
クマタカかっこいいですよね^^今年は複数のポイントで結構撮っているんですが、すべて距離が500m以上あってボツにしていました^^いつかもう少し近くで撮りたいものです^^
Posted by ハリスホーク at 2008.12.23 19:52 | 編集
あきGGさん こんばんは^^
レーザー測距計は便利ですよ^^距離が分かったからどうということはないんですが、被写体までの距離は結構気になるもので何メートルあるのか数字で出ると何故かうれしいものです^^
あきGGさんならすぐに買いそうですね^^
Posted by ハリスホーク at 2008.12.23 19:57 | 編集
ハリスホークさん 今晩は。
そんな新兵器 使ってられるんですね 
m(_ _)m
これで証拠写真ですか ふーっ・・・・
Posted by まっちゃん at 2008.12.23 23:08 | 編集
こんばんは

やっと本日証拠写真でないのが撮れました。
これから (一時頃)載せますのでご覧になってください。

上を飛んでいきましたが、やはりWH200を
上にあげとかないと、つかえてしまいました。

あと、真上まで雲台動かすと、さすがに自分なりに
ぶれ対策して安心してましたが、ブレがありました。

癖がわかりましたので、次は大丈夫だと思います。
使い勝って良くWH200で正解でした。

有難うございました。

私の住んでいるところの少し上で(日光・中禅寺湖)
おおわし・おじろわし がきてました。
2月の頭にまだいればいってきます。
Posted by あきGG at 2008.12.23 23:36 | 編集
まっちゃんさん こんばんは^^
クマタカのオリジナルポイントを求めて今年はかなり山奥に通っているんですが、なかなか近くで撮れないですね^^せめて150mくらいで撮りたいものです^^
Posted by ハリスホーク at 2008.12.23 23:49 | 編集
あきGGさん こんばんは^^
写真拝見するの楽しみです^^
ウィンバリーに独自のブレ対策まで施してさっそく使いこなしておられるのはさすがですね^^好みが分かれる雲台ですから少し心配していましたが良かったです^^
そんな所でもオオワシ・オジロワシ撮れるんですね^^
Posted by ハリスホーク at 2008.12.23 23:55 | 編集
ヤハリ森の王者クマタカの飛翔は良いですよね!こちらも中々撮れないですが、時たま近くを飛んでくれる時があるので、又行ってしまいますが、結構空振りが多いです。でも、魅力一杯の猛禽ですので、これからもモット行こうと思っています。
Posted by Take-Ma at 2008.12.24 00:30 | 編集
Take-Maさん こんばんは^^
クマタカって森の王者といわれるだけあって魅力的ですよね^^Take-Maさんのクマタカ写真がうらやましくて、僕ももっと頑張ってクマタカ探しするつもりです^^
Posted by ハリスホーク at 2008.12.24 16:18 | 編集
クマタカはさすがに大きいですね!翼のなんと大きいこと!
遠いといってもこんなにはっきりとしたクマタカの写真は初めて見ました。
クマタカの飛翔も,さすがに迫力がありますね。
クマタカは今年初めて見ました。そのときは遠く離れた木の枝で羽繕いをしていましたが,同じ枝にカケスがやってきて,クマタカの前を飛んで上の枝に留まったり,また同じ枝に留まったりをしつこく繰り返していました。クマタカは関心がないといった風で,堂々と羽繕いを続けていました。このときは,デジスコの動画で撮りましたが,豆粒ほどの大きさでした。
Posted by at 2008.12.24 23:09 | 編集
和 さん こんばんは^^
クマタカは体に対して翼の面積がすごく大きいですよね^^面積が大きい分滑空能力に優れているようで、この時も止まりそうな超スローで旋回していました^^
Posted by ハリスホーク at 2008.12.25 19:01 | 編集
400-600mとはいえ、相手も大きいので、これだけ撮れれば自分なら文句は言いません!。環境も入っていい画像ですね。
さすがクマタカ!悠然とした飛翔の姿は貫禄さえ感じます。遠征の甲斐がありましたね。
Posted by aosagi at 2008.12.25 21:37 | 編集
aosagiさん こんばんは^^
もっと貫禄が伝わってくるような写真が撮りたくて、今週末も違うポイントへクマタカ探しに行ってきます^^
Posted by ハリスホーク at 2008.12.25 23:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する