2008.12.28

雪中のハヤブサ

 昨日はハイイロチュウヒを撮りに北の方に遠征に向かいましたが、高速が雪のため途中で通行止めになっていました。
 そのため、高速を降りて目的を雪絡みの猛禽を撮ることに変え、ノーマルタイヤで行ける範囲で猛禽のいそうなエリアを探しました。はじめて探索する場所でしたが、居そうな所には居るもので、30分ほど探すと雪が積もった田圃で佇むハヤブサを見つけました。飛び出しを待ちましたが結局飛んだのは2時間後で、その間時々冷たい雨がふりしきり、全身すぶ濡れになり、手の感覚が薄れていく中での撮影となりましたが、とりあえず飛び出しも撮れましたので満足のできる遠征でした。

 今日はクマタカの新たなオリジナルポイントを探すために、日の出頃から一日中山奥を探し回りましたがまったく成果がありませんでした。

・撮影距離110m








・撮影距離60m





この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/142-7b153906
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ハリスホークさん こんばんは

まだ仕事中ですが、訪問しました。

厳しい環境での撮影ご苦労様です。
北へ?? どちらまで来られたのでしょう?

この画像露出難しそうですね。
勉強のため参考に教えていただけると嬉しいんですが・・・

ところでレーザー距離計オーダーしてしまいました。
これから記事にハリスホークさんみたいに距離を乗せられると思います。(とても参考になります。)

寒くなりましたが風邪などひかれぬように
いい画像を見せてください。
Posted by あきGG at 2008.12.28 20:50 | 編集
あきGGさん こんばんは^^
お仕事お疲れ様です^^
やっぱりレーザー距離計オーダーされましたか、あきGGさんなら絶対すぐに買われると思っていました^^撮影していて被写体までの距離って結構気になりますからね^^
撮影場所と露出設定はあきGGさんのブログに管理者表示で入れさせていただきますね^^

Posted by ハリスホーク at 2008.12.28 22:20 | 編集
雪の中の撮影,お疲れさまです。
でも,やはり雪景色はすてきですね。
ハヤブサの飛翔を追い続けるのも大変だろうと思うのですが,すばらしい写真ですね。
飛び出しまで2時間待つということも凄いです。思いがいっぱい詰まった写真ですね。
Posted by at 2008.12.28 23:09 | 編集
ハリスホークさん 今晩は m(_ _)m
素晴しい 写真を撮られて来たんですねー 難しくて シンドイ撮影環境の中で 綺麗に撮られてますね 御疲れ様でした 何時も楽しませてもらいまして有難う御座います。 良いお正月を 御迎え下さいませ (^_^)
Posted by まっちゃん at 2008.12.28 23:37 | 編集
和さん ありがとうございす^^
距離が少し遠かったんで画質はそれなりなんですが、雪背景はほとんど撮ったことがなかったし、過酷な状況で撮りましたのでちょっと思い入れのある写真になりました^^
Posted by ハリスホーク at 2008.12.29 08:50 | 編集
まっちゃんさん ありがとうございす^^
この時期猛禽シーズン真っ只中ですから、僕はお正月もほとんど鳥探しになると思います^^
まっちゃんさんも良いお正月を御迎え下さい^^ 
Posted by ハリスホーク at 2008.12.29 09:02 | 編集
見ず知らずの土地で、30分でハヤブサに遭遇とはラッキーでしたね。(^_^)
クマタカも案外、何処にでも居ますが(他の猛禽と比べて、個体数は全然少ないですが)・・・半日以上止まったきり飛ばない事も多々あり、探すのは至難の業ですね。
家の近くでも2ヶ所くらいで生息してるらしが、飛んでくれない事には探しようが無いです。
この手の貴重種留鳥は、情報なんて出てきませんから、自分で地道に探し当てるしかないですね。
来年は、地元のクマタカ撮ってみたいものですが、どうなる事やら。(^^;
来年もよろしくお願いします。
Posted by kuwa at 2008.12.29 21:11 | 編集
雪の中のハヤブサも良いものですね!
此方は、雪が少ないので何時もハヤブサは田圃か土の上です。一度雪の上のを撮りたいものです。
昨日、山に行って、滅多にお目に掛かれない結構近くでクマタカに会うことが出来、感動で胸ドクドク!感謝感謝でした。
Posted by Take-Ma at 2008.12.29 21:51 | 編集
kuwaさん こんばんは^^
クマタカを一人で探すのは至難の業ですね^^10人くらいの調査チームを編成できれば効率的に探せるんですが^^
と言ってもクマタカが生息するには地理的状況が限定されてきますので必ず居るであろうと思われるところには結構居るものです。今年はそうした場所に30回くらい遠征した結果5個体撮影することができました^^といっても距離が遠すぎたりその他諸事情から先日の幼鳥以外の写真はお蔵入りですが^^
こちらこそ来年もよろしくお願いします^^
Posted by ハリスホーク at 2008.12.29 22:04 | 編集
Take-Maさん こんばんは^^
クマタカの写真拝見しました^^衝撃的なドアップ写真ですね、参りました^^
僕も来年こそはこんな写真が撮れるようにもっと山に籠ります^^
Posted by ハリスホーク at 2008.12.29 22:17 | 編集
ハリスホークさん

あけましておめでとうございます。
昨年は何から何まで一方的にご教授いただきまして
有難うございました。

お蔭様でロクヨンにウインバリーの組み合わせ
とても使いやすいです。

本日茨城県の涸沼というところにオオワシとオジロワシを
狙いに行ってきました。
毎年15日過ぎでまだ来てないとの事でした。
現場で愛知?№のカメラマンが居り、琵琶湖の近くから
こちらまで遠征してきたそうです。
皆さんすごいです。

12/29に投稿したカワセミのホバがD700でこのとき帰ってきたテレコンでテストしたのですが、完璧にジャスピンになってまして、これは良いと、大晦日、ハリスホークさんに見てもらおうと
ハイチュウの雄を撮りに行きました。当日はD300にしたらブログのように
ひどい画像でした。本日もいまいち画像がおかしいと思ったら
AF微調整がD300はまだ直してなく、-20になってました。
結局本日の撮影分もいまいちでした。

昨年は楽しませていただいたばかりですので
本年は少しでもハリスホークさんを、私のほうで
楽しんでいただけるような画像を撮るようがんばります。

よろしくお願いいたします。
Posted by あきGG at 2009.01.02 02:15 | 編集
あきGGさん あけましておめでとうございます^^
こちらこそ本年もどうぞよろしくお願いいたします。

あきGGさんの機材と撮影方法の熱心な探求にはいつも感心させられています^^
ロクヨン+ウインバリーもさっそく使いこなされて見事なカワセミの写真を撮られていますね^^

オオワシとオジロワシを撮るためなら愛知からでも近い方ですよ^^

あきGGさんのブログ更新楽しみにさせていただいています^^
Posted by ハリスホーク at 2009.01.02 19:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する