2009.06.21

チゴハヤブサ

猛禽撮影に長距離遠征に行ってきました。

遠征最終日にチゴハヤブサポイントに寄ってきましたが、雨が降る早朝の撮影で条件はかなり厳しいものでした。
そのため記念に1時間ほど撮影して撤収しました。

※遠征の本命写真は営巣関係写真のため少し時期をずらし掲載したい思います。

・撮影距離(37m)

・撮影距離(67m)



・撮影距離(48m)






この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/164-a6591f6c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは
遠征お疲れ様です。

856 描写が64とちょっと違いますね。
前回のふくろうから撮影条件厳しいところが続いてますが
画像に余裕が感じますね。

64のが めいっぱい という感じです。

好条件だとすごい画になりますね。

うらやましいです^^;
Posted by あきGG at 2009.06.22 01:25 | 編集
あきGGさん こんばんは^^

遠征はかなりハードな日程でしたからほんと疲れました^^

レンズにはそれぞれ個性がありますので、ハチゴローの個性を知るために、まだいろいろな条件と設定で試している最中ですが、ロクヨンの場合はほとんど1.4テレコンを付けていましたので、素でほぼ同じ画角を得られるのはやはり強みですね^^

光の条件が良ければ素でもハヤブサくらいの大きさでしたら100mくらいまでそこそこ綺麗に撮れそうです。1.4テレを付けて条件が良ければ400m位まで証拠写真は撮れそうです^^
Posted by ハリスホーク at 2009.06.22 20:18 | 編集
遠征決行の成果がありましたね!。ハードなスケジュールでしかも雨の中と厳しい条件だったようですが,856の慣らし運転は順調にいっているようですね。しかし1時間とはもったいない気がします。^^;
Posted by aosagi at 2009.06.22 21:41 | 編集
aosagiさん こんばんは^^

本命猛禽が大満足の成果でしたからチゴハヤブサにはあまり力が入りませんでした^^

今回のチゴハヤブサは偵察目的で、撮影条件のいい時にあと2回くらい遠征して気合いを入れて撮影するつもりをしていますから^^
Posted by ハリスホーク at 2009.06.22 22:31 | 編集
去年だったかのカンムリワシと言い、遠征でなかなか良い成果を出されてますね。(^_^)
私は相変わらず地元の連中を相手にしてますが、なかなか相手してもらえません。(^^ゞ
Posted by kuwa at 2009.06.22 23:20 | 編集
kuwaさん こんばんは^^

kuwaさんのように地元のポイントを開拓して自分で鳥を見つけて撮るのは理想的ですよね^^


遠征では関西近辺では撮れない鳥が撮れたり、現地の人と知り合いになれたりするのが魅力ですね^^

Posted by ハリスホーク at 2009.06.23 17:52 | 編集
こんばんは
ツミどんなのが見れるか楽しみですね。
まだですか^^^^;

カンムリワシ 覗きました。
いいですね^^^^^^。
たまりませんね。

家から5分のサシバ 本日巣立ちました。
画像で頭の上が全て白い個体を載せてますが
これは何でしょう?
時間あったら見てコメントいただけると
うれしいのですが。
Posted by あきGG at 2009.06.27 02:06 | 編集
こんばんは^^

ツミは3年分くらいは撮ったかと思うほどいろいろなシーンを撮ったんですが来週末くらいから掲載していくつもりです^^

僕のブログの写真はほとんど1.4×テレコンを付けていますが、カンムリワシは比較的近かったんでテレコンを付けづに撮っています。そのためロクヨンの描写力をそのまま出せていると思います^^
今年も9月にまた八重山諸島にカンムリワシとアカハラダカを撮りに行くつもりをしています^^

サシバ無事に巣立って良かったですね。
それにしても家から5分とは羨ましすぎです^^
Posted by ハリスホーク at 2009.06.27 18:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する