2010.06.07

フクロウの給餌

※ 巣外育雛期のため掲載時期をずらしていた写真から。
  800mm×1.3で撮影しトリミングしていますので距離はそれなりに離れています。

午後6時、樹々に覆われた森の中は薄暗くなり始めていました。
その時、雛のもとに一つの黒い影が舞い降りました。ファインダーに捉えると、それは口に餌のスズメを咥えた親鳥でした。
親鳥は雛に餌を一口与えると、少し離れた樹に飛び移り、雛に餌を見せつけるようにして誘いました。
雛はぎこちなく飛び立つと親鳥と一緒に闇の中へと消えて行きました。










この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/208-f9f45f76
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おぉ、フクロウじゃないですか。
僕は近く?の神社にアオバズクがきたので見に行きましたが、、、雛までいて、いいなぁ。
Posted by 雁金 at 2010.06.08 22:41 | 編集
こちらは、5月上旬に巣立ちましたが今年はすぐに木の上に行ってしまい
見ていて首が痛くなってしまいました。
そこで親を探してやっと見つけて撮ってきましたが餌は持っておらず残念!
Posted by Take-Ma at 2010.06.09 20:07 | 編集
雁金さん こんばんは^^

フクロウも一応猛禽ですから^^
アオバズクもこれから子育てシーズンですから楽しみですね^^
Posted by ハリスホーク at 2010.06.10 00:47 | 編集
Take-Maさん こんばんは^^

この場所でも、暗くなってから親鳥が雛に餌を与えることが多いですから、餌持ちシーンはなかなか撮影しにくいんですが、この日は薄暗くなり始めた頃に現れてくれましたのでラッキーでした^^
Posted by ハリスホーク at 2010.06.10 00:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する