2012.08.27

巣立ったチゴハヤブサ

巣立ったばかりのチゴハヤブサの幼鳥です。頭にはまだ白い綿毛が少し残っています。

※ 数週間前に撮影したものですが巣外育雛期のため掲載時期をずらしていました。











この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/270-0cf4ff6a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは。
この時距離は40mくらいあったと思いますがハリスホークさんが撮ると10m位で撮っているように見えるくらいクリアで高精細ですね。
最強装備にその性能を最大限に引き出すハリスホークさんの腕によってのみ表現できる一枚一枚ですね。

Posted by T.M at 2012.08.27 20:57 | 編集
T.M さん こんばんは^^

1Dxだとトリミング耐性が高いですから、遠距離撮影におけるフルサイズのデメリットはほとんど感じさせないですね^^
光の条件が良ければ150m位までであれば結構綺麗に撮れますね^^
Posted by ハリスホーク at 2012.08.28 18:25 | 編集
はじまして、イヌワシで検索してたどり着きました。
お手数ですが、私のブログにUPした鳥の名前を教えて下さいませんか。
名前でもめています。

http://kira1008.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-5909.html#comments

撮影場所・高知県興津海岸・海から20メートルの松林の上空。
カメラ・ニコンD7000・レンズ・200ミリズーム。

よろしくおねがいします。
Posted by キラ at 2012.08.30 11:29 | 編集
幼鳥もとってもいいですよね。

大好きなチョウゲンボウとも似た感じがありますね。
さすがは遠い親戚?

私は、上から2番目の写真が大好きです。
頭の上のモフモフが、とっても可愛いですね。
Posted by しし丸父 at 2012.08.30 18:35 | 編集
キラさん はじめまして^^

キラさんのブログにコメント書かせていただきました^^
Posted by ハリスホーク at 2012.08.30 18:35 | 編集
今回はどうも有り難うございました。こりずに、撮影を続けます。
チゴ隼の頭のピヨピヨが可愛いですね。
私のブログにも猛禽類ではないですが鳥は時々登場します。

http://kira1008.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-3e0d.html
http://kira1008.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_9f97.html

ハンターが言うには、四国山地には猛禽類は格好いるそうで、灰色チュウヒなんかも見たことあるそうです。ただ、短期的なものなのか?ここ数年めっきり少なくなったそうです。
Posted by キラ at 2012.08.30 19:18 | 編集
しし丸父さん こんばんは^^

チョウゲンボウとは同じハヤブサ科ですから眼の感じとか結構似てますよね^^

僕も頭に少し残っているモフモフが気に入ってます^^
Posted by ハリスホーク at 2012.08.30 20:46 | 編集
キラさん

イソヒヨドリの雛かわいいですね^^

四国でも冬場の灰色チュウヒの他にクマタカやオオタカやハヤブサなどは年中居るはずですからいつか撮れるといいですね^^
Posted by ハリスホーク at 2012.08.30 20:54 | 編集
初めまして。
チゴハヤブサを検索していてここに辿り着きました。
とは言え「チゴハヤブサ」という名前に辿り着くのも相当苦労したのです。

春から近所にいる鳴き声の持ち主を特定するのに長い時間かかってやっとチゴハヤブサの名前が分かりました。(調べ方も悪かったのかもしれませんが)
猛禽類であろうことは分かっていたのですが、鳴き声と遠くで飛ぶ姿しか分からなくて。

初めて耳にする鋭くも可愛い鳴き声と自由自在に空を飛びまわる姿(かなり遠くからしか観てないですけど)にすっかりファンになってしまった感じです。
元々鳥類は好きなのですが、ここに住んでいて初めて目にする鳥にワクワクです。
でも渡り鳥ということで、もうそろそろ見られなくなってしまうのかと思うと悲しいです。
またここに来てチゴハヤブサの可愛い写真を拝見したいと思います。

ありがとうございました。
Posted by Atsuko at 2012.09.07 06:37 | 編集
Atsukoさん はじめまして^^

ブログに訪問いただきありがとうございます
コメントいただけると撮影の励みになります^^

チゴハヤブサが近所に居るとは羨ましいかぎりです
私はチゴハヤブサを求めて毎回450kmのドライブをしています^^

チゴハヤブサは猛禽の中でも最も綺麗な部類だと思いますし、ツバメのように高速で俊敏に飛び回る飛翔姿の美しさから、私もファンの一人です^^

もうすぐ南へと渡っていきますので今年見れるのもあとわずかですが、また来年の春に元気な姿を見せてくれると良いですね^^
Posted by ハリスホーク at 2012.09.08 01:05 | 編集
初めまして!以前からこっそり見させていただいていましたm(_ _)m
猛禽類、キリッとしていてかっこよく、そしてクリクリっとした眼が時にキュートで大好きです。
ハリスホークさんの猛禽の写真はどれも生き生きしていてかっこよく、そして可愛く、こんな素敵な写真が撮れるのはすごいなぁと思っていました。
お尋ねしてよいのか分かりませんが、ハリスホークさんはプロのカメラマンでいらっしゃるのですか?
Posted by チキン at 2012.09.09 11:31 | 編集
チキンさん はじめまして^^

以前からブログに訪問いただいていたということでありがとうございます
また今回はコメントいただきありがとうございます^^

猛禽は凛々しくてかっこいいですよね!その姿に魅せられて猛禽撮影にはまってしまいました^^

私は趣味で撮影していますのでプロではありません^^
ですから撮影は休日のみとなりますのでハードスケジュールで過酷な撮影が多いですが、こうしてコメントをいただけると大変励みになります^^
Posted by ハリスホーク at 2012.09.09 13:37 | 編集
猛禽類いいですよねぇ。鋭いクチバシに目線…まさにハンターって感じです。

へええ!ご趣味なんですか!すごい(゜_゜)
これからも楽しみに覗かせていただきますね!
Posted by チキン at 2012.09.10 16:29 | 編集
チキン さん^^

また見ていただけるような写真が撮れるように頑張ります^^
Posted by ハリスホーク at 2012.09.10 22:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する