2013.07.19

子育て中のチュウヒ夫婦

今年も無事に2羽の雛が巣立っていきました。
※ 1か月ほど前に撮影したものですが巣内育雛期の写真ため掲載時期をずらしていました。

・雄は多い日には10回以上も雛のために餌を運んできます。

・雄から餌を受け取った雌は雛のもとへ向かいます。


・掴んでいるのは大きなカエルです。

・芦原の中にいる雛に餌を渡すために舞い降ります。

・雛に餌を渡すと素早く飛び立ち

・また雛のために新たな餌を運びます。



この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/289-e5bb5745
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
チュウヒも存在感がありますよね。

ハリスホークさんならご存知かと思うのですが
東京ディズニーランドの隣に「葛西臨海公園」という
所がありまして、よく冬にチュウヒを見に行っています。

頭上5~6mのところを飛んでくれるので、「おーいっ!」
って拍手喝采です。

写真のチュウヒくんもいいですね。
ただ、他に掴むものなかったんでしょうかねぇ。。
いや、カエルが嫌いなもので。(^^;
Posted by しし丸父 at 2013.07.22 18:22 | 編集
しし丸父さん 

チュウヒも肉眼で見るとⅤ字でフワフワと飛んでいるだけのように見えますが、写真にとってアップで見ると結構精悍な顔つきをしています^^

チュウヒは鳥の他にネズミやカエルなどもよく捕食しますのでこの時期餌に困ることはなさそうです

このカエルはまだ小さいほうですが、以前大きな食用ガエルを運んでいるのを見ましたが、カエル嫌いの方には鳥肌ものの光景ですよね^^
Posted by ハリスホーク at 2013.07.24 07:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する