2015.12.18

オオワシの飛び出し

この日、オオワシは午前10時過ぎに狩りのために山から湖の方角に飛び立ちました
数分後、獲物を捕らえることなく舞い戻り、山の稜線近くの松の樹に止まりました。
レーザー測距計で距離を測ると約165m。近いとは言えませんがそれなりに写せる距離です。
再び狩に出ることに望みをかけて、飛び出しシーンを撮ろうとファインダーに集中してその瞬間を待ちます。
そして、1時間・・・2時間・・・ オオワシはまるでオブジェのようにまったく動きません・・・
時間の経過とともに途切れそうになる集中力を掻き集めるようにして繋ぎ留め、ファインダーの中にオオワシを捉え続けます。
3時間・・・4時間・・・「早く飛んでくれ」という心の叫びをあざわらうかのようにオオワシは悠然として動きません・・・ 
5時間・・・ やがて陽は傾き辺りも薄暗くなり始め、撮影条件は刻々と悪くなっていきます。
午前中に抱いていた希望が絶望へと変わり始めた午後4時過ぎ、ようやくオオワシは鉛のようにも思えた重い腰を上げて飛び立ちました。
長時間待ち続けた執念を込めてシャッターを切りました。
オオワシはそのまま塒の方向に飛び去っていきましたので、わずか数秒のワンチャンスでしたが、何とか飛び出しシーンを撮ることができました。

この日は思うような写真が撮れませんでしたので、翌日も疲れはてた身体と気力を奮い立たせ、まだ暗い時間から車を走らせ此の地へ向かいました。
オオワシは午前7時過ぎに山の中腹に止まりましたが、塒に帰る午後4時前までの約8時間まったく飛ばないという悪夢のような1日となりました・・・

今回は気まぐれに少し書き綴ってみました

12月12日撮影







この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/360-14383c6f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ハリスホークさん、こんばんは。 やった~ カッコイイとこありがとうございます。。。でもかなりお疲れのご様子ですね・・・今年も残すところ10日になってしまいましたが、寒さ対策を万全にしてご自愛ください。
Posted by yuka at 2015.12.21 21:32 | 編集
yukaさん

ありがとうございます
雪が降ると車の運転が怖いので、これからの時期は山には登らず近場の平地で撮影するつもりです(^^)/
Posted by ハリスホーク at 2015.12.21 22:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する