2007.12.06

ノスリ・ハイタカ

今日は今シーズン何度か上空をノスリが飛んでいてるのを見かけていたエリア内の、狩場となりそうな田圃に行ってきました。13時頃に到着して、車をゆっくりと走らせながら、30分ほど探鳥していると、300mくらい離れた電柱にノスリが止まるのが見えました。警戒されないように静かに車で近づき80mくらいの距離から車内撮影を開始しました。ノスリは主に田圃の西側に眼光を向けており、明らかに餌を物色しているようでした。一通り止まり物の撮影ができたので、ハンティングシーンの撮影を期待して、田圃の西側に車で回り込みノスリから200m位の位置に停車し、飛び出しを待ちました。20分ほどしてようやく飛び出し、狙いどおり、羽ばたくことなく羽を萎めてまっすぐにこちらに向かって滑空してきました。80m位離れた所の獲物を狙ったようでしたが捕らえることはできませんでした。双眼鏡で見ても餌になるような動物は何も見当たらなかったので、バッタかかなへびなどを狙ったと思われます。ノスリはそのまま上空を旋回していましたが、高高度からノスリ目掛けて急降下してくる猛禽がいました。双眼鏡に捉えるとハイタカ♀でした。ハイタカはそのままノスリにキックをすると、ノスリは逃げるように近くの木の枝に止まりました。ハイタカはそのまま飛び去りましたが、おかげでノスリの枝止まりが撮れました。枝が被っていなかったらもっと良かったんですが・・・
15時30分に撤収しましたので、短時間の撮影でしたが、満足できる内容でした。

・ノスリ















・ハイタカ♀(距離が遠かったので大トリミングのボツ写真ですが記録写真として張ります。)






この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/70-b4d94e96
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
またまたすごいの撮って来ましたね。師匠と呼ばせてください。
どうやったらそんなに猛禽見つけられるんですか?
Posted by ヤマセミ at 2007.12.07 10:29 | 編集
ハリスホークさん、お久しぶりです。
ノスリのハンティングシーン失敗に終ったとはいえ、決定的な瞬間ですね。私も今度ご一緒させてください。


Posted by ひろ at 2007.12.07 10:41 | 編集
ヤマセミさんこんにちは。

私もまだまだ修行中の身ですよ。
奈良県北部の猛禽の生息状況を調べるために、時間が有れば見晴らしのいい山などに登って、飛翔猛禽を観察して、行動エリアを把握していっています。そして絞っていったエリア内の狩場になるような所で待ち伏せしていると、大体猛禽は現れますよ。でも撮影には遠いことが多いですが・・


ひろさんこんにちは。

はいぜひ行きましょう。でも猛禽はボウズが多いですよ。
Posted by ハリスホーク at 2007.12.07 11:05 | 編集
今日池島でおあいしましたね コンナ羽毛並みのノスリはみたことがありませんのでおどろいていました まもなくこちらでも見かけることとおもいます 逃げたオオタカはおおきかったですね 悠然ととびさりました カラスのあんな騒ぎ方は耳にのこりましたょ ではまた 挨拶まで 
Posted by m-cyan at 2007.12.15 19:37 | 編集
m-chanさんこんばんは

今日は猛禽撮れなくて残念でした。またお会いした時はよろしくお願いします。
Posted by ハリスホーク at 2007.12.15 19:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する