2008.01.06

ハイタカ・ハイイロチュウヒ

 今日もよく行く探鳥ポインBに行きました。狙いは情報をいただいていたハイイロチュウヒ♀とケアシノスリです。9時前に到着して、周辺の木に猛禽が留まっていないか確認していると、17m程離れた南京櫨の枝にハイタカ♀が留まっているのを見つけました。ここのハイタカはかなり警戒心が強いので、息を殺すようにして静かにレンズを向けました。そしてファインダーに捕らえるとつかさず10枚/1秒で連射しましたが、1枚目のシャッター音で飛び立ったため1枚目しか撮れていませんでした。しかし、最近ハイタカの留まり物を撮っていませんでしたので幸先のいいスタートです。
 そして、猛禽が出るのを待っていると、11時30分になってようやく葦原の上をかすめるように、猛禽が飛び出してきました。白い腰羽からハイイロチュウヒ♀だとすぐに分かりました。チュウヒとは異なる浅いV字で葦原を比較的早いスピードで滑翔し、すぐに飛び去ってしまいます。観察を続けた17時までの間に4回現れましたが、いずれも短時間でした。ハイイロチュウヒの主役は♂ですが、私は♀の翼下面のコントラストの美しさと、フクロウを思わせるような顔盤に沿っての白線が好きです。
 ケアシノスリも向かいの島の上空を、双眼鏡で除いてようやく点として確認できるような距離でホバリングしていましたが、結局こちらには来てくれませんでした。
 観察の間、いつものようにミサゴやモズなどを撮って退屈しのぎをしました。

・ハイタカ♀


・ハイイロチュウヒ♀






・ミサゴ


・モズ♀


・モズ♂




この記事へのトラックバックURL
http://moukin.blog121.fc2.com/tb.php/78-269021ab
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
17mのハイタカですか!!!
僕の構成でも撮れる距離ですね!
うらやましい・・・^^;

・・・にしても相変わらずきれいな写真ばかりですね!!!
ハリスホークさんの写真を見ていると、いつも猛禽欲にかられてしまいます(~_~;)
Posted by mitsu at 2008.01.10 21:56 | 編集
こんばんは。
この前、行かれた時のですね。
ハイタカ、上手い具合に小枝が被らず撮れましたね。(^_^)
ハイチュウも近くを飛んでくれたようで。
これで、ハイタカの木へケアシでも止まってくれると最高の一日になったのでしょうけど、なかなか人間の思い通りに鳥さんは動いてくれませんね。(^^ゞ
まぁ、その辺が面白いんだけど。
Posted by kuwa at 2008.01.10 22:00 | 編集
mitsuさんこんばんは^^
実は、この場所は何十回も行っていますがハイタカの枝留まりがが綺麗に撮れたのは初めてなんです。
ハイチュウもここで撮ったのは初めてですからラッキーな一日でした(^_^)
Posted by ハリスホーク at 2008.01.10 22:16 | 編集
kuwaさんこんばんは^^
ようやくハイタカの枝留まり撮れました、朝一の一発勝負ですね(^_^)
ハイチュウもほとんど低空を旋回せずに通過するだけで、愛想はよくなかったんですが、一度だけ比較的近くを飛んでくれました。
ケアシは昨日昼から仕事を休んで少し北の方へ行ってリベンジしてきました、また近い内に貼りますね^^
Posted by ハリスホーク at 2008.01.10 22:30 | 編集
ハイチュウ眼線バッチリですね^^
チュウヒ系はほとんど下を向いて飛んでいますから、なかなか眼がきれいに入らないんですよね、さすがですね!
Posted by ヤマセミ at 2008.01.11 09:14 | 編集
ヤマセミさん こんにちは^^
このハイチュウは手を振ったら、こちらに眼線をくれましたよ(^_^)
Posted by ハリスホーク at 2008.01.11 10:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する