2018.01.05

南の島の猛禽 カンムリワシ

普段はあまり冠を立てませんが、この時は運よく少しだけ冠を起こしてくれました。





2017.12.29

オオワシの飛翔

曇り空でしたが、湖に向かって頭上を飛翔してくれました。
・平成29年12月24日撮影




Posted at 07:52 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2017.12.23

オオワシの飛び出し②

この日も少ないチャンスでしたがなんとか飛び出しを押さえることができました。






Posted at 19:09 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2017.12.16

オオワシの飛び出し①

今にも雪が降り出しそうな寒々しい空のもと、オオワシは勢いよく湖に向かって飛び出してくれました。







Posted at 09:16 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2017.12.07

茜色の陽を浴びて飛び出すオオワシ

この日7時頃にフィールドに着いた時、オオワシは既に山の中腹より高い位置にある松の樹に止まっていました。
測距計で測ると距離は約190m。少し遠いもののなんとかそれなりに写せる距離です。
時折 飛び出しそうな仕草を見せるので、その瞬間を逃さないように集中して待ちました。
しかし 一向に飛び出すことはなく、ひたすら待ち続けること約9時間・・・
山が茜色に染まり始めた頃、ようやく塒に帰るために飛び出してくれました。
・平成29年12月3日撮影






Posted at 15:13 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2017.12.02

イヌワシシーズンは終わりました。

先週でイヌワシシーズンは終わりました。
今年は30回くらいのイヌワシ遠征を計画しましたが、天候不順などにより結局山に登ったのは18回でした。
そうした中でも、山にガスがかかっていたり、飛んでくれなかったり、飛んでくれても、距離、角度、光、空気などの条件が揃うことはほとんどなく、なかなか思うような写真を撮らせてもらえませんでした。
それだけに、少しでも良い写真が撮れた時の感動も大きく、「次こそは!」とハマってしまいます。
この日は、陽が沈もうとするとき、夫婦で仲良く崖に止まってくれました。
そして、雌が良い角度で先に飛び出してくれましたのでツーショットに収めることができました。



Posted at 09:27 | イヌワシ | COM(0) | TB(0) |
2017.11.26

オオワシご帰還

このオオワシが越冬のため彼の地を訪れるのは今年で20年目になるそうです。
昨年は老いのせいか動きが悪いように感じましたので、今年も元気な姿を見せてくれるか心配していましたが、昨年と同じ11月26日に変わらぬ勇姿を見せてくれました。
・平成29年11月26日撮影




Posted at 19:26 | オオワシ | COM(2) | TB(0) |